健全なファクタリング会社とは!?その特徴を紹介

安心できるファクタリング会社を見極めよう

事業資金を借入れ以外の方法で調達できるのがファクタリングです。安心して利用できるファクタリングは、信頼性のある会社が運営している、税理士が推奨している、ランキングサイトで評価されている、などの特徴があります。なかには悪徳会社が運営しているサービスもあるので、名前を聞いたことのない会社、企業概要が明確ではない会社などは避けましょう。ファクタリングはローンにおける貸金業法のような明確な法律がないため、悪質な会社が参入しているケースがあります。

ファクタリングは比較をして選んでいく

顧客満足度の高いファクタリング会社は、利用者のことを第一に考えて少しでも負担を軽くしようと努力しています。ファクタリング会社は営利で運営している以上、手数料をゼロにすることはできません。ただ自社が利益を得られる範囲内において、手数料を引き下げることは企業努力により可能です。手数料は各社によって大きな差があり、10倍以上の差が生じるケースは少なくありません。ローンの場合ですと多くても金利の差は2~3倍くらいですから、ローン以上に比較検討を徹底して絞っていくことが大切です。

安全に事業資金調達をするなら銀行系を

銀行系のファクタリングは安全性が高く、選んで後悔するリスクは低いです。買取額も高額を提示してくれることが多いですが、審査はノンバンク系より難しくなると考えてください。銀行は手数料を10%未満に抑えているところが多いですが、なかには手数料は問い合わせしないとわからないところもあります。一般的に銀行のファクタリングは三社間のサービスを採用していることが多いです。売掛先にはファクタリング契約の事実が発覚しますが、銀行が仲介役となっていれば納得してくれる可能性が高いでしょう。

事業資金を大阪で手に入れるには、地域に密着した銀行の事業者向けの融資を利用したり、ベンチャー企業向けのサポートがある銀行に相談したりといった方法があります。